ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 野菜嫌いのヒミツ

野菜嫌いのヒミツ

ろりぽっぷ 946号 2015年4月24日

ろりぽっぷ946号
ランチが始まって一週間が過ぎました。今年度は「世界の料理を楽しもう」という試みもスタートし、毎週木曜日は何が出てくるのだろうと大人も子どももワクワクしています。

さて、毎日食事の用意をするお母さん達の大変さは言わずもながですが、中でも野菜を食べてくれないという悩みはいつの時代も一緒です。園でもあれこれ工夫を凝らしているところです。子どもたちは、ちょっと環境を変えてあげるだけで、今まで食べなかったものも口にすることがあります。一番効果があるのが、自分たちで育てた野菜を収穫し、料理をして食べることです。畑で育てた茄子をみそ炒めにしたり、年中の時から育てたじゃがいもを使ってじゃがいももちを作ったりと、様々な食べ方にもチャレンジしていきます。
「きゅうり屋さん」の朝採りきゅうりにシンプルにみそをつけてたべるのも子どもたちには例年、大好評で、行列が出来る程です。

何はともあれ、食べてくれない子にいかに食べてもらうかは、永遠のテーマですが、集団生活の中で友だちと一緒に楽しく食べることで、少しずつ状況が変わっていく様子にいつも驚かされます。今日はたったこれしか野菜を食べてくれない…という姿を目のあたりにする親としてはかなりのプレッシャーですが、まっ、そのうち食べられるようになるさとのんびりいきましょうね。
料理ありきではなく子どものための料理だということを忘れずにいたいものです。
<園長>

子どもの野菜嫌いのヒミツ

緑色は自然界ではまだ未熟者のあかしです。緑のうちは、虫や動物に食べられないよう苦みがあったりもします。
子どもは香りの強いものもにがてです。緑でも、香りのない野菜(キュウリ、レタスなど)は、あまりきらわれてはいません。
すっぱいものや苦いものは、くさっていたり、未成熟だったりするので、甘みは安全ととらえます。
子どもは本能的に見た目、鼻(香り)、口(味)で感じとっているのですね、納得です。

『子どもたちの好きな野菜、食べてくれない野菜ランキング』
※(株)カゴメ調査 2011年

〜好きな野菜〜
1)とうもろこし
2)じゃがいも
3)えだまめ
4)さつまいも
5)きゅうり
〜たべてくれない野菜〜
1)なす
2)ピーマン
3)しいたけ
4)水菜
5)オクラ

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 野菜嫌いのヒミツ

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2017年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。