ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 素の自分を出せたかな?

素の自分を出せたかな?

ろりぽっぷ 972号 2015年12月22日

ろりぽっぷ972号

今年の冬は暖冬といわれていますが、園の梅も早々と咲き、白い花びらが青空に映えて、りんとしたたたずまいを見せています。

さて、ワクワク、ドキドキがいっぱいだった2学期も今日が最終日です。
18日(金)のクリスマス会はサンタの登場や、「シンデレラ」の職員劇、Xマスランチにプレゼントと楽しいことが盛りだくさんでした。劇では演じる担任を見て、「アイドルすぎる〜」「先生のかつら笑っちゃう」などとテンションが上がりっぱなしの子ども達でした。どんな役柄でも自分たちの先生が一番素敵で大好きな様子が伝わってきました。

先日の父母会、懇談会では担任から2学期の成長の様子をたくさんお聞きになった事と思います。私からは良いことも気がかりなことも含めてお話しをさせていただきました。今、子ども達は経験していることのすべてが成長の糧となっています。けんかもいたずらも失敗も大いに結構。そのことから学ぶことがたくさんあるのですから…。私はいろいろな場面で親御さんにもお子さんにも、ありのままの自分を出していいんだよと話しています。良いこともそうではないことも含めてその子の姿として丸ごと受け止めてきました。これからもそうありたいと思っています。そのことに関連のあることを過日の研修で学びました。
『幸福の要素』(※梅若ソラヤ監督ドキュメンタリー「私は幸せ」より

  1. 私を受け止めてくれる、認めてくれる人が身近にいる
  2. 安心、安全が実感できる
  3. 家族や友だちにかこまれているという実感
  4. 好きなものがあり それをやっている最中、又は目的に向かっていたり達成した時
  5. 誰かのために役立っている実感
  6. 強い感動の予感、あるいは経験

園生活の中で子どもたちが幸せを感じていけるように、私達保育者は真剣に向き合い、何ができるかを考え、取り組んでいきたいと思います。

<園長>

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > 素の自分を出せたかな?

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2018年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。