ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > お友達との関わりについて知りたい 〜個人面談を終えて〜

お友達との関わりについて知りたい 〜個人面談を終えて〜

ろりぽっぷ 969号 2015年11月27日

ろりぽっぷ969号

風もないのに、ケヤキの葉がハラハラと舞い、バウのお墓をやさしく包んでいます。そんな落ち葉を手押し車にたくさん集めて、ごっこ遊びにいそしむ子ども達です。

さて、5日間にわたる個人面談が終わりました。個人面談では、限られた時間の中で十分に話しきれないこともあったかと思いますが、お母様方が知りたいこと、心配していることの一端をうかがうことができたように思います。

年少組では…
あまり、園での様子を話してくれないので、誰と、どんなふうに、どんな遊びをしているか知りたい、お友だちに手を出したりしていないですか、朝や、ランチの時の支度は自分でできていますか、等々

年中組では…
食事は、野菜や、嫌いなものも食べていますか、量はどうですか、お友だちと遊べていますか、お友だちにひどいことを言ったり迷惑をかけていませんか、自分の思いを友だちに言えてますか、等々

年長組では…
集団に向けて話をしている時、ちゃんと聞けていますか、話を理解して行動に移せていますか、持ち物の管理はきちんとできていますか、自分の思いを友だちに言えていますか、遊びの中で自己中心的になっていませんか、等々

3、4、5歳共に友だちとの関わりについてのおたずねが多かったようです。年少、中はコミュニケーション能力をつけていく途上にありますので、今後の成長を見守っていただければと思います。年長は、泣いても笑ってもあと4ヶ月。最後の調整期間に入りました。就学を前に生活の自立に向けて力を入れていきたいところです。

面談の中で、今後に向けて、そのお子さんなりの課題をお話しさせていただきましたが、保育者の言葉が足りないところが多々あったかと思います。ご容赦下さい。あんなこともこんなことも聞けばよかったと思いを残してしまった方は、また連絡帳等でおたずねください。
<園長>

先週の園だよりを読んで 〜連絡帳より〜

先週の園だよりは胸にジーンと来ました。図書コーナーでの情景が目に浮かびました。
他のお友達の名前もたくさん出てきますが、毎日登場するのはA子ちゃん。「今日は、早帰りだったんだー」「あぶー!って言ったんだよ」などなど。A子ちゃんは、大好きになる魅力をたくさん持っているんだな…と思いました。A子ちゃんとのハグはポカポカ温かい気持ちになります。これからたくさんのお友達と出会っていくと思いますが、色んな子がいて色んな気持ちがあることを分かってあげられる子になってくれるかな?と思いました。(年長、母)

A子ちゃんと男の子のやりとり、とても温かく大好きな気持ちがあふれているなと感じました。A子ちゃんの素直でまっすぐな気持ちに男の子は支えられ、部屋へ戻る勇気をもらえたのだと思います。集団の中では多数派が「普通」で、少数派が「ハンディキャップ有」や「障がい」と言われます。しかし「障がい」と言われる部分も本人にとっては「普通」であたりまえな事なのだと思います。
そのありのままの自分を無条件で大好きでいてくれる友達の存在は子ども達にとって宝物だと思います。
そんな友達に初めての集団である幼稚園で出あえた事、感謝しています。(年長、母)

ホーム > 園だより“ろりぽっぷ” > お友達との関わりについて知りたい 〜個人面談を終えて〜

ランチメニュー
ランチメニュー
園だより(2019年度版)
園だより“ろりぽっぷ”

ろりぽっぷ子たちの園生活の様子や保育について、ブログ形式でお伝えしています。

ばうの紙芝居
幼稚園へのご連絡は…
記事の検索
RSSフィード
Meta

ページの先頭へ

Copyright © ろりぽっぷ幼稚園 All Rights Reserved.
ホームページ記載の記事・写真等の無断転載・複製を禁じます。